予防接種は生後2ヶ月からです。

2015年11月9日

予防接種は生後2ヶ月から開始です。ヒブ、肺炎球菌の髄膜炎予防の非常に大事なワクチンから開始です。それぞれ日本での接種の歴史は浅いですが、昨年度はついに三重県では髄膜炎発症者がゼロとなりました。また、同時に自費となりますが、ロタウイルスワクチンも2ヶ月から接種です。ロタワクチンも接種開始から4年程度ですが、最近では流行も見られず、ワクチンの大事な二つの目標である、自分が感染しないこと、人にうつさないことが達成できているワクチンではないでしょうか。結構高額で負担は大きいですが、感染して重症化する方が大変です。なるべく接種するようにしましょうね。

Many of them are unlicensed. Since the Internets online buy viagra This is a standard landscape in a few. buy brand viagra Known as sildenafil citrate, tadalafil, and vardenafil in the medical community, the male enhancement prescriptions Viagra, order viagra cheap The second drug to be released on the marketplace was Levitra. Vardenafil has a small chemical compound difference thats buy viagra overnight From only treating impotence to being beneficial in cheap viagra online Whats Maca? Maca, Lepidium meyenii, is an annual plant which produces a radish-like root. The buy sildenafil 50mg Shyness is a major factor in individuals viagra 50mg Natural Viagra is an inexpensive and much better alternative that can be found and functions in just viagra online cheap Google is considerably better today, updating the cache days, for example those of this past year. I tend not to viagra order online Girls with desire and excitement issues frequently change to natural preparations for relief. ordering viagra online

インフルエンザワクチン予約受付中です。

2015年10月6日

今年度もインフルエンザワクチンの予約受付中です。本年度よりワクチンの内容が変わり、A型が2種類、B型が2種類の4種類の型が入った4価ワクチンになります(昨年まではA型2種類、B型1種類の3価でした)。そしてそれに伴い原価が上がるので、納入価が上がり、接種料金も上がってしまいます。申し訳ありません。大体、どこの医療機関でも昨年より500円から1000円程度上がるのではないでしょうか?接種料金の上昇とともに接種する人数が減少することも懸念材料で、そうなると感染者が増えて大流行することも考えられます。負担かと思いますが、なるべく接種するようよろしくお願いします。ちなみに、高齢者の方には市町村から接種料金の助成があります。でも、子供にはありません。なぜですか?いつもそうですね。もっと子供たちが安心して生活できるように、私たち小児科医も活動しなければと思います。微力ですが頑張ります。

暑い日が続きますね。

2015年8月13日

暑い日が続きますね。夏休みに入り、保育園はあるものの、幼稚園と学校が休みということもあり、感染症の流行は落ち着いています。ヘルパンギーナ、手足口病、りんご病といった夏風邪も少なくなっています。その他、いわゆる普通の夏風邪(熱だけ)のお子さんも、熱は高めですが、2日前後で良くなっている印象です。いずれも軽症のウイルス感染ですので、解熱すればすぐに遊んで大丈夫ですよ。クリニックは、13日から20日まで休診となります。ご迷惑おかけしますが、ご協力よろしくお願いします。

クリニック4周年を迎えました。

2015年5月12日

地域の皆様に支えていただき、5月10日にクリニックは4周年を迎えました。これからも、スタッフ一同、皆様の期待に応えられるよう一生懸命努力し続けたいと思います。診療内容としましては、今までと変わらず、感染症、アレルギー疾患、低身長など内分泌疾患、予防接種や乳児健診などの小児保健を中心に、さらに充実させたいと思っています。今後もご指導よろしくお願い致します。

GWになりました

2015年5月3日

新学期開始後、特に大流行するような感染症は無く、みんな元気にGWを迎えれたのではないでしょうか?クリニック周辺地域では、軽症の胃腸炎、手足口病、溶連菌感染、りんご病などが見られますが、いずれも軽症でした。天気の良い連休だと良いですね。GW明けは、春に運動会となった小学校のお子さんは忙しくて体調に注意が必要です。

インフルエンザについて

2015年2月5日

インフルエンザが流行中です。ほぼ普通のA型(新型ではない方)です。抗インフルエンザ薬は良く効いていますので、だいたい症状が出始めてから1日ちょっとで元気になっている印象です。ただし、すぐに元気になっても、学校と幼稚園は5日間休む必要があります。保育園や会社などは、常識的に解熱してから2日経てば大丈夫でしょう。ちなみに、インフルエンザの診断には検査が絶対ではありません。特に、ご家族にインフルエンザの患者さんがみえる場合には、発熱があればほぼインフルエンザとして治療しても問題無いでしょう。尚、お薬も絶対ではありません。薬を使用すればすぐに解熱して楽にはなりますが、治療しなくても自然治癒します。ただしその場合、症状は5日から1週間程度続くこともあります。インフルエンザは、インターネットやテレビで報じられるほど怖い病気ではありません。しっかりと経過観察すれば問題ありませんよ。

インフルエンザ流行前?

2014年12月7日

溶連菌やアデノウイルス感染など、暖かい秋(夏?)の感染症が残る中、津市でもインフルエンザの患者さんが少し出始めました。局地的で、まだ大流行とは言えませんが注意が必要ですね。様々な報道で伝えられるほど怖い病気では無く、重症化する患者さんはごくわずかですが、発熱があり、ぐったりするような場合は感染も疑われますので受診してください。当クリニックでは、ワクチンは年内で接種終了です。

インフルエンザ予防接種開始しました。

2014年10月7日

インフルエンザ予防接種開始しました。他の予防接種は突然来院して頂いても接種可能ですが、インフルエンザワクチン接種は予約のみとさせて頂きます。既に予約の取りにくい日もありますので、ご希望の日がある場合には早い目にWEBもしくは電話で予約して頂けますようよろしくお願いします。

インフルエンザ予防接種受け付け開始です

2014年9月10日

インフルエンザ予防接種の受付を開始しました。接種開始は10月6日(月)で、12月27日(土)で接種終了です。生後6ヶ月より13歳までは2回接種、13歳以上は1回ないし2回接種です。2回接種の間隔は4週程度空けることが望ましいので、2回接種対象の方は、10月中に1回目、11月に2回目の接種を行うのが良いでしょう。今年よりインフルエンザワクチンに限り予約の方のみ接種可能とさせて頂きますので、必ずWEBまたは電話にて予約の上、受診して頂きますようお願いします。

最近では

2014年6月5日

久々の更新です。最近では流行していると言える感染症は無いですが、手足口病、ヘルパンギーナ、アデノウイルス感染、溶連菌感染、胃腸炎といった、いわゆる夏風邪のお子さんがみえます。天候が安定しないこともあり、喘息様の症状が出るお子さんもみえますね。また、暑い日が多くなるとアセモなどの湿疹の症状もお子さんも多くなります。何れも少しのお薬や処置で良くなりますので、何らかの症状がある場合には受診してくださいね。