予防接種は生後2ヶ月からです。

予防接種は生後2ヶ月から開始です。ヒブ、肺炎球菌の髄膜炎予防の非常に大事なワクチンから開始です。それぞれ日本での接種の歴史は浅いですが、昨年度はついに三重県では髄膜炎発症者がゼロとなりました。また、同時に自費となりますが、ロタウイルスワクチンも2ヶ月から接種です。ロタワクチンも接種開始から4年程度ですが、最近では流行も見られず、ワクチンの大事な二つの目標である、自分が感染しないこと、人にうつさないことが達成できているワクチンではないでしょうか。結構高額で負担は大きいですが、感染して重症化する方が大変です。なるべく接種するようにしましょうね。

コメントは受け付けていません。